So-net無料ブログ作成
検索選択
ナチュラルコスメ ブログトップ

足し算より引き算。 [ナチュラルコスメ]

市販の合成洗剤や科学物質の入ったデイリーケアー用品の使用をやめて

そろそろ1ヶ月が経とうとしています。

その中でも、一番困難だったのが「シャンプー」でした。

合成シャンプーから、無添加石鹸シャンプーに切替えたのですが

初めて石鹸シャンプーを使った時の、その使用感といったら

髪はごわごわギシギシで、どうにもならなくなり、びっくり!

あわてて、今まで使っていた合成リンスをつけてしまったくらいです。

今まで使っていた合成シャンプーの成分が、髪に残っているうちは

シャンプー時のきしみは免れないそうで

1ヶ月ほどは我慢が必要なのだそうです。

もっと自分に合う、石鹸シャンプーは無いかな?と調べて

松山油脂というメーカーの、アミノ酸シャンプーとPHバランスリンスというのを

使ってみることにしました。

この石鹸シャンプーに変えて、1周間くらいで独特のきしみやごわつきはかなり改善されました。

合成シャンプーを使っていた時は、髪の表面が科学物質でコーティングされるので

指どおりがよくつるっとした感触ですが、髪自体はなぜかパサついて傷んでいるようでした。

石鹸シャンプーに変えてからは、髪を触った時の感触はつるっ、さらっとはいきませんが

髪自体がしっかりと潤って、パサつき感はほとんど無くなりました。

それより、一番の副産物として

背中にできていた原因不明の湿疹が綺麗になった!肌の調子がすこぶる良い!これが嬉しい。

湿疹の原因は、合成シャンプーだったのかも知れません。

その他、ボディーソープを石鹸にして

入浴剤を市販のものから、木酢液や重曹とクエン酸で作った発泡入浴剤に変えたのも

よかったのだと思います。

重曹とクエン酸で作る発泡入浴剤は、お教室の生徒さんから

作り方を教えていただきました!生徒さんのブログはこちらです。

いろんなものを手作りしたり、アロマの勉強もされていて

とても参考になるブログです。

 

今までは、お肌にトラブルがあれば

それを治すために薬をつけたり・・・と足し算していましたが

それでは、なんの解決にもならず、余計に肌に負担をかけていた事に気がつきました。

最近は、もっぱら「引き算」するようにしています。

お肌のためにも、環境のためにも、シンプルが一番よいのかもしれませんね。 

 

おまけ画像・・・・タイルのおうちの小物入れ (第2弾)


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:健康
ナチュラルコスメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。